コンテンツ

会社概要

屋島のふもとで百余年。昔ながらの、いつもの、讃岐の味 創業明治三十六年 宮地醤油醸造場

宮地醤油醸造場

創 業 1903年
設 立 1960 年4 月
住 所 〒761-0113香川県高松市屋島西町287-3
TEL 087-841-9422
FAX 087-841-9480
業務内容 醤油・調味料等の製造と販売

創業

宮地醤油は、明治36年(1903年)に屋島で創業しました。
創業者 宮地弥太郎 元々は、海が近かったので四国から関西へ物資を運搬する海運業を営んでおりました。 しばらくして家族ができて、海の仕事は天候に左右され命を落とす危険があるため一生は出来ないと思い、陸地でできる商売を考えていたところ、醤油屋を営んでいる親戚から「醤油は生活に必要なものだから、安定した商売ができるよ」と勧めてもらい、海運業で貯めた資金を元に設備を揃え醤油の製造業をはじめました。

はじめたときは、醤油が近くで手に入ると重宝されたようですが、何しろ北と東は山で西は海という三方ふさがりの立地条件で車もない時代でしたので、荷車を引いて売り歩くのに苦労したそうです。

業務内容

主な業務内容は、醤油や醤油加工品の製造と販売です。 製品は、うすくち醤油・こいくち醤油・たまり醤油といった基本的な物から、だし醤油・めんつゆ・ぽん酢などの醤油加工品も製造しております。 容量も1.8リットルの一升瓶から小さいものだと100ミリリットルまで幅広くそろえております。 販売先も幅広く家庭用の小売りは配達が多く、サザエさんに出てくる三河屋のさぶちゃんのように電話注文を受け玄関までお届けして代金をいただく昔ながらのやり方を今でも続けています。
配達エリアも可能な限りどこへでもお伺いします! 宅配の割合が多いですが、店頭販売と通信販売(インターネット)販売もしております。 あとは、お弁当・仕出し屋さん、飲食店(うどん屋、居酒屋、食堂、カフェ)への業務用販売から、お土産物店、スーパー、酒屋、商店への卸売りもしております。